経営幹部採用に強い理由

01

経営幹部の人材紹介で
25年の実績

創業以来一貫して、事業・経営を発展させる要となる経営幹部人材の採用支援を続けて参りました。25年にわたって積み重ねてきた幹部採用支援実績は、長い時間をかけて培った豊富なノウハウと経験によるものです。

 

大手人材紹介会社とは違いご紹介する候補者の数は少ないものの、自信を持ってご推薦できる候補者だけをご紹介いたします。入社後に早期退職となるケースがほとんどないのもその結果だと思っています。
 
 

02

8万5000人の
独自データベース

私たちは、優秀な経営幹部候補の方だけを集めた自社データベースを持っています。この自社データベースには、「独自のルート」と「優秀な経営幹部人材」にこだわってこれまでコンタクトを続けてきた8万5000人の候補者の方が登録しています。

 

今すぐ転職を希望される方から中長期で転職をお考えの潜在層の方まで、
さまざまなコンディションの2〜3万人の方々に毎年アプローチをし、その中から新たにご登録いただくことで、常に新しいデータベースの維持に努めています。

03

独自ルートによる
優秀な人材の発掘

弊社からご紹介させていただく候補者の方が転職市場ではお目にかかれないレベルだと評価いただくのは、独自ルートによるものが大きいと思います。優秀な方の周りには優秀な方がいるものです。優秀な候補者の方に信頼されることで知人の方をご紹介いただくケースが非常に多いのは弊社の特徴の一つです。

 

また、自社で開催しているキャリアイベント「クライス汐留アカデミー」を通して、感度の高い優秀な潜在層の方とのコネクションが生まれています。

クライス汐留アカデミー

04

国家資格保有者の
圧倒的コンサルティング力

弊社のキャリアコンサルタントは国家資格を保有するプロフェッショナルです。我々自身がプロのキャリアコンサルタントとしてコンサルティング力を磨き、経営幹部層の方々のキャリアコンサルティングができる力とスキルを身に付けなければ企業、候補者、両者からの信頼は得られません。2005年から始めたコンサルティング力向上の研修や国家資格取得に取り組むのもその一環です。

 

2016年度より「キャリアコンサルタント」という名称は、国家資格「キャリアコンサルタント」を保有している人だけが名乗れる職種に変わりました。弊社ではベテランはもちろんのこと新人も一定期間以上の経験を積んだあとは国家資格取得を必須としています。

05

入社後の活躍を見据えて
マッチング

私たちの仕事は候補者をご紹介して入社していただいたら終了するわけではありません。採用する企業にとっても、候補者にとっても、入社後に活躍できるかどうかが、もっとも重要です。

 

そのためにも能力だけを見てご紹介するのではなく、その方の価値観、考え方、はたらきがい、モチベーションなども含めてフィットするかを判断しています。パフォーマンスが最大化するその方にとっての適材適所を見つけ出すことが採用される企業の期待に応えることでもあります。

 

入社後、活躍される人材を見極め、自信を持ってご推薦できる候補者だけをご紹介いたします。