real story

事業拡大のため、営業のプロフェッショナル人材を採用

決定者:A氏(40歳)

一貫してIT営業のキャリアを持つ。 前職ではプレイングマネージャーとしてメンバーマネジメントを行いつつ圧倒的な成果を上げていた。
企業システム開発ベンチャー B社
社員数9名
決定ポジション営業部門責任者
年収1000万

企業からのオーダー(採用の背景)

順調に成長を続けてきた創業9年目のベンチャー企業B社。 これまで社長と取締役が営業を兼任していたが、会社規模、業務拡大に伴い、初めて営業専任の人材を採用することに。会社の成長に貢献してもらえるような高い営業力のある方をぜひ採用したいとのご相談を社長よりいただく。

決定までのプロセス

企業からお話を受けたタイミングで、外資系システム会社で高い営業実績を上げてこられた当社登録者のA氏が思い浮かぶ。 A氏にB社の将来性や社長の魅力をお伝えしたところ、すぐに応募、採用に至った。

実績データ紹介

当社で決定した採用決定者の属性2017.10-2018.3